ホーム> 活動内容





鍼研究会【陰陽・脈診鍼研究会】

陰陽脈診鍼研究会では、経絡治療概論をはじめ脈診から診断、治療まで誰でも解る経絡治療をめざし、
毎月第1日曜、午前10時から東洋医学の古典から基礎講座・臨床まで初学者にも解りやすい、はり・きゅう師、鍼灸学校の学生のための研究会を開催しています。

 日程

日程

 日時:  毎月第1日曜日
        (第2日曜日の場合あり)
       午前10:00〜16:00
        

 会場:   東京都障害者福祉会館 
     東京都港区芝5-18-2 TEL:03(3455)6321

 会費:  年間20,000円
       (前納/4月〜9月分10,000円)
  入会金: 10,000円 
   会費は支部会と共通となります。
   (どちらか片方だけに参加される場合も同じ
   金額となります)
  途中退会された場合でも返金はできません。      

 連絡先:  03−3695−4998 内田はり院

 E-mail:  問い合わせ



臨床鍼研究会 (支部会)


 時間: 第一土曜日・第三金曜日
       午後6時30分より

 場所: 東京都葛飾区西新小岩1-2-4
       宇田川ビル4階
        内田はり院内

 内容:  臨床実技
       詳しくは   こちら

 
戻る

 研究内容 

研究内容

 10:00〜11:00 

      古典研究 
    「難経」 雑感・各論・臨床

 11:00〜12:00

    古典研究
    「脈訣」 

 13:00〜14:00

    基礎古典研究 
    「黄帝内経 素問」 

 14:10〜15:30

    鍼治療臨床実技

 

戻る

 30年度の講座予定

 

30年度は29年度に引き続き、臨床の為に、「古典に触れ・原点から学び、生かす」事を中心に予定しています。

鍼灸治療のバイブルと言われ、鍼灸治療のための根本的概念がすべて書かれている
『難経』『黄帝内経・素問』『脈訣』等を解釈しながら臨床へと結びつけていきます。

脈診を学んだけれど、臨床に結び付けられなかった方、鍼灸治療は西洋医学の亜流なのかと疑問をお持ちの方、古典は敷居が高いと思われている方、初歩から学びたい方も、ご参加をお待ちしています。

 臨床講義を交えながら、臨床に必要な 考え方、「難経」に基づく脈診法を中心に診断から治療まで、また更に臨床技術を向上できるよう学びます。


いかに古典を読み解き、臨床に生かすかを初学者にも解りやすよう解説しながら学び研究しています。ご参加下をお待ちしております。

30年度/前期日程
4月1日
5月13日
6月3日
7月1日
8月5日
9月2日
30年度/研究予定 (10:00〜14:20)
4月 「難経」・黄帝内経「素問」・「脈訣」
5月 「難経」・黄帝内経「素問」・「脈訣」
6月 「難経」・黄帝内経「素問」・「脈訣」
7月 「難経」・黄帝内経「素問」・「脈訣」
8月 「難経」・黄帝内経「素問」・「脈訣」
9月 「難経」・黄帝内経「素問」・「脈訣」
10月 「難経」・黄帝内経「素問」・「脈訣」
11月 「難経」・黄帝内経「素問」・「脈訣」
12月 「難経」・黄帝内経「素問」・「脈訣」
1月 「難経」・黄帝内経「素問」・「脈訣」
2月 「難経」・黄帝内経「素問」・「脈訣」
3月 「難経」・黄帝内経「素問」・「脈訣」

 

 

 

研究方針 日程 研究内容 30年度講座 経絡治療概論 テキスト版 経絡治療基礎講座
E-mail:  問い合わせ

詳しい内容
→ 研究方針
→ 日程
→ 研究内容
→ 30年度講座
→ 研究の訓細
→ 経絡治療基礎講座
→ サイトマップ

イメージ 関連情報 イメージ

毎月、第1土曜日、第3金曜日に臨床を中心にした
イメージ 臨床鍼研究会
を「内田はり院」にて開催しています。
興味のある方は合わせて参加できます。

 

申し込み・問い合せ先

内田はり院
TEL:03−3695−4998 

E-mail:  問い合わせ

icon ネットによる申し込み

イメージ インターネットからの
  申し込みはこちらから

テキスト版

イメージ テキスト版はこちらから